文字サイズ:

お問い合わせ

和泉中央駅付近堺行きアンダーパスは9月下旬の開通を目指しているそうです

開通が待たれている和泉中央駅付近堺行きアンダーパスですが、「泉北・金剛さやまコミュニティ」様に寄せられていた情報によると9月下旬の開通を目指して最終作業が行われているそうです。
現在は照明灯設置工事や防護柵設置工事といった最終の工程を経て安全確認を行い開通を待つだけといったところみたいですね。

追記:
開通日ですが、9月19日の午前11時との事です。
また、槙尾川を渡る室堂大橋の一車線追加に向けての協議もまだどうなるか判らない段階だとは思いますが動いているそうです。

和泉中央駅付近をまたいで堺(光明池)方面と岸和田方面を行き来しようと思った場合、泉北1号線は混み合うことが多いです。
ビバモールがある唐国3丁目付近から、やはり混雑の原因となっている室堂町の480号線と合流した先まで詰まっているという時もありますからね。
今回のアンダーパス開通で3車線になるのはあくまでも和泉中央をまたぐ一部分だけですので全区間に渡って改善とはいかないかもしれませんが、和泉中央付近での混雑が緩和されるだけでも大分走りやすくはなりそうですね。

アンダーパス
和泉中央駅付近の他、この区間に渡って混雑することが多いでしょうか

今回、アンダーパスが開通するエリアは

“三林岡山線(泉北1号線)を岸和田方面から来て唐国中交差点過ぎから万町北交差点手前に至る約1080メートル”

との事で、和泉中央駅西といぶき野大橋西2箇所の信号を回避して進めるそうです。
合流は万町北交差点手前から入ることになります。
和泉中央駅からや、いぶき野大橋から入ってくる車もありますがそれほど多くなかった印象ですし、アンダーパスが開通すれば岸和田方面からの車は皆そちらを通るでしょうから合流自体はそれほど混雑しないのではないかと思います。

アンダーパス
おそらくこの辺りがアンダーパスとして通過できるようになります

それまでの2車線から堺方面へはアンダーパスを含めた3車線となりますが、合流してからはまた2車線に戻ります。
理想を言うなら堺方面はアンダーパスを抜けた後、そのまま3車線でずっと続いてくれれば480号線との合流による混雑もかなり緩和されてスムーズに抜けられそうなのですが、途中に槙尾川がまたいでいるのがネックになっていますね。
このあたりでやっぱり多少の混雑はおきるのではないかと思っています。
槙尾川を3車線にしようとするとどうしても橋を渡す必要がありますから余程の事がないと工事は行われなさそうですしね。

昨年、480号線との合流エリアに関しては部分的に車線が増やされていましたが、結局すぐに2車線に戻る必要があるため合流で混雑回避も微妙かなという感じでしたし…
室堂交差点で右折する場合にはスムーズに右折エリアに入れるのでありがたいんですけどね。
なんにせよ、実際に開通してみないことにはどの程度快適になるのかは未知数な部分もありますし、開通を楽しみに待ちたいと思います。

タグ: ,

和泉市のお店ホームページ

  • はちの駅
  • 老木医院
  • オートショップ ZERO
  • シフトアップ
  • Felice 天然石 手造り腕時計 銀線細工
  • 錦天一建設
  • 株式会社奥野製作所
  • 「SOL」&「SOLgrato」
  • はんたろうドットコム
  • デジタル写真塾
  • プラグデザイン | PLUG DESIGN
  • つじ自然整術院
  • パラエストラ和泉

和泉市のお店のホームページバナーを
無料で掲載できます!

menu

 close
 close