文字サイズ:

お問い合わせ

環境にやさしい「つくしの公園」がオープン

この記事は2012年8月2日に掲載された記事です。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

市内で初めて防災設備を備えた公園、環境にやさしい「つくしの公園」がオープンしました。

和泉市は、8月1日(水)に市内で初めて災害時に緊急避難・一時避難地として利用でき、「災害用トイレ(非常用マンホールトイレ)13基」や炊き出しができる「かまどベンチ2基」などの防災設備を備えた公園です。

面積は25,000平方メートルで、非常用マンホールトイレ(1期の大きさは縦56センチ・横34センチ)以外に防災倉庫(非常用マンホールトイレのテントやブルーシートなどを収納)や防災シェルター2基(1基約30平方メートル:普段は休憩場所として利用、緊急時には防災用テントを張り救護施設として使用できる)などが設置されています。

また、環境にやさしい公園として、約2,000平方メートルの広場一面には芝生が張られ、至るところに日頃の生活によって排出される二酸化炭素の量を表記した案内板も設置。
その他、夏場でも涼しく過ごすことができる「ミストの森広場(地面から水のミストが噴射)」や公民協働で植樹活動に取り組んでいる「いのちの森広場」、管理棟の屋根には公園内の電力を賄うことができる太陽光発電システム(4.32キロワット)などが設置されています。

[つくしの公園へのアクセス]
所在地    :  和泉市あゆみ野三丁目4番(トリベール和泉の西部ブロック)
アクセス  :  泉北高速線和泉中央駅からバスで「府立産技研前行き」または「府立産技研前経由、テクノステージセンター前行き」に乗車し、「府立産技研前」で下車し、南へ徒歩約5分
駐輪場    :  12台を完備(駐車場はありません)

本記事は和泉市いずみアピール課様よりご提供頂きました。 ありがとうございます。

タグ:

和泉市のお店ホームページ

  • はちの駅
  • 老木医院
  • オートショップ ZERO
  • シフトアップ
  • Felice 天然石 手造り腕時計 銀線細工
  • 錦天一建設
  • 株式会社奥野製作所
  • 「SOL」&「SOLgrato」
  • はんたろうドットコム
  • デジタル写真塾
  • プラグデザイン | PLUG DESIGN
  • つじ自然整術院
  • パラエストラ和泉

和泉市のお店のホームページバナーを
無料で掲載できます!

menu

 close
 close