文字サイズ:

お問い合わせ

市の花「水仙」やしだれ梅などが見頃を迎えています

この記事は2013年3月6日に掲載された記事です。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

市の花「水仙」やしだれ梅などが見頃

和泉リサイクル環境公園

和泉市納花町407-15にある「和泉リサイクル環境公園」(運営:「大栄環境株式会社」)では、約7,200平方メートルの「梅と水仙の丘」に和泉市の花でもある「日本水仙」約30万本が見頃となっています。
他にも赤やピンク色をした色とりどりの「しだれ梅」や「紅梅」約230本が見頃を迎え、3月末まで楽しむことができます。

例年であれば「日本水仙」の開花は2月中ですが、今年は水仙の開花が遅れたため、「しだれ梅」や「紅梅」とのコラボレーションが実現したそうです。

同公園は、産業廃棄物の埋立地を公園としてよみがえらせたもので、水仙やしだれ梅以外にラベンダー、コスモス、芝桜など四季折々の花を見ることができ、年間約35万人の来場者の目を楽しませています。
また、公園内には、土日限定でオープンカフェや地元産の野菜市なども開かれています。

同公園の入場料は無料。
駐車場は140台収容可能でこちらも無料。
開館時間は午前8時~午後5時となります。(休園日は月曜日・年末年始)
※なお、3月は無休で臨時開園しています。

本記事は和泉市いずみアピール課様よりご提供頂きました。 ありがとうございます。

タグ: ,

和泉市のお店ホームページ

  • はちの駅
  • 老木医院
  • オートショップ ZERO
  • シフトアップ
  • Felice 天然石 手造り腕時計 銀線細工
  • 錦天一建設
  • 株式会社奥野製作所
  • 「SOL」&「SOLgrato」
  • はんたろうドットコム
  • デジタル写真塾
  • プラグデザイン | PLUG DESIGN
  • つじ自然整術院
  • パラエストラ和泉

和泉市のお店のホームページバナーを
無料で掲載できます!

menu

 close
 close