文字サイズ:

お問い合わせ

家庭系日常(可燃)ごみが有料に

この記事は2015年10月3日に掲載された記事です。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

家庭系日常(可燃)ごみが有料に

10月1日からごみの減量やリサイクルの促進を目的に、家庭系日常(可燃)ごみ(生ごみ類・プラスチック類・皮革類・剪定ごみ・落ち葉・繊維くず等)が有料指定袋での排出に変更されています。
ごみ袋の種類は、5・10・20・45リットルの4種類で、市内約180店舗のスーパーやドラックストアー、コンビニエンスストアーなど、市が指定する店舗で購入できるます。
初回収の日は、店によって在庫のある容量が異なっていたので、袋は普段から余裕を持って購入しておくのが良さそうです。

和泉市のお店ホームページ

  • はちの駅
  • 老木医院
  • オートショップ ZERO
  • シフトアップ
  • Felice 天然石 手造り腕時計 銀線細工
  • 錦天一建設
  • 株式会社奥野製作所
  • 「SOL」&「SOLgrato」
  • はんたろうドットコム
  • デジタル写真塾
  • プラグデザイン | PLUG DESIGN
  • つじ自然整術院
  • パラエストラ和泉

和泉市のお店のホームページバナーを
無料で掲載できます!

menu

 close
 close