文字サイズ:

お問い合わせ

子どもたちの提言を未来のまちづくりに

この記事は2012年8月19日に掲載された記事です。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

和泉市では、8月3日(金)午後2時から4時まで和泉市議会議場で「子ども議会」が行われました。 この「子ども議会」は、和泉市の将来を担う子どもたちが、市議会議場を体験し、未来の和泉市について自由な発想で意見を述べたり、夢を語ることによって市政に関する理解と関心を育むために行われ今年で14回目となります。 子ども議員は、市内小学校の生徒21人(6年生、男子3人・女子18人)で、それぞれ「和泉市の総合計画」の7つのテーマに沿った意見提言を行い、市長や担当部長等が答弁するスタイルで行われました。 「市民が安全で安心して暮らせるまち」をテーマについて提言した信太小学校6年の岡本さんは「発言のとき緊張して頭の中が真っ白になったけど、いい体験ができた。またテーマについて自分が思っていることを市長さんたちに伝えることができてうれしかった…」と話していました。 辻宏康和泉市長は「子ども議員の皆さんにはたくさんの貴重な提言をいただいた。この提言を将来の和泉市に活かしていきたい…」と応じていました。 子ども議員にとっては、自分達の町のことを知ってもらう良い機会となったと思われます。

本記事は和泉市いずみアピール課様よりご提供頂きました。 ありがとうございます。

タグ: ,

和泉市のお店ホームページ

  • はちの駅
  • 老木医院
  • オートショップ ZERO
  • シフトアップ
  • Felice 天然石 手造り腕時計 銀線細工
  • 錦天一建設
  • 株式会社奥野製作所
  • 「SOL」&「SOLgrato」
  • はんたろうドットコム
  • デジタル写真塾
  • プラグデザイン | PLUG DESIGN
  • つじ自然整術院
  • パラエストラ和泉

和泉市のお店のホームページバナーを
無料で掲載できます!

menu

 close
 close